Blog&column
ブログ・コラム

建物診断とインスペクションと建物状況調査はどう違う?

query_builder 2021/09/15
コラム
gray-concrete-building
建物診断」と「インスペクション」と「建物状況調査」という言葉は、非常に似た印象を感じますよね。この3つの言葉の違いはご存知でしょうか。

今回は、「建物診断」と「インスペクション」と「建物状況調査」の違いについてお伝えします。

建物診断に似た言葉の存在

建物診断と建物状況調査では、ほとんど同じような印象を受ける方も多いはずですが、建物状況調査は宅建業法で基準が定められています。

詳しくは後述しますが、それぞれの言葉の違いを理解する事で修繕工事をする際にどれを選べばいいかが分かるようになります。

建物診断とインスペクションと建物状況調査の違い

建物診断・インスペクション

建物診断や住宅診断やインスペクションはほとんど同じ意味で、現在の建物の状態や劣化具合を診断する事を目的としています。

■建物状況調査

建物状況調査は、宅建業法において定められた基準に基づいた検査なので明確に基準が設定されています。

▼まとめ

今回は、「建物診断」と「インスペクション」と「建物状況調査」の違いについてお伝えしました。

建物診断や住宅診断やインスペクションという言葉の意味合いはほとんど同じで、現在の建物の劣化の状態を調べる事をいいます。

建物状況調査のみ、宅建業法において定められた基準に基づいた検査です。

エーコー総建株式会社では、これらの診断後に行われる修繕が得意分野ですので、お気軽にご相談下さい。

NEW

  • 世田谷区で大規模修繕工事をしています。

    query_builder 2020/10/12
  • 世田谷区で大規模修繕をお考えの皆様へ

    query_builder 2020/10/12
  • 建物診断で耐震の状態も分かる?

    query_builder 2020/09/30
  • 建物診断とインスペクションと建物状況調査はどう違う?

    query_builder 2020/09/30
  • 建物診断の内容とは?どんな診断の種類がある?

    query_builder 2020/09/30

CATEGORY

ARCHIVE